2019年7月

ブラB☆B

テーマ/ブログ

大樹町生活4日目。

2週間滞在してる間、毎日朝から晩までスケジュールがギッシリ、という訳じゃありません。

今日は昼間ちょっと時間に余裕があったんで、町ナカをブラブラ。

大樹町は、市街地の真ん中を清流「歴舟川」が流れています。

 

町役場は川の北側に。

町のメインストリートは、川の南側。

町を歩いてると、通りがかりの車から二度見されますw

皆さん、運転にはくれぐれもお気を付けて…

町の人も結構声を掛けてくれますね♪

212物語ロケの時もそんなだったな~。

↑後ろのトラックも北海道らしい(笑)。

 

大樹の方だったらみんな知ってる、お食事処にも訪問。

まずは「サンジュリアン」さん。

オーナーの穀内(こくない)さんと。

こちらのオススメは、「カツナポ」

ボリューム満点っす♪

続いては…「龍月」さん。

社長の石倉さんはじめ、お店の皆さんと。

僕も滞在中、よくお世話になってますw

こちらのオススメは…「牛トロ丼」。

そしてもう1件、「東宝」(とんぽう)さん。

オーナーの出貝さんは熱心なファイターズファン。

店内には、選手の写真やサインがズラリ。

お土産に「中華チラシ」いただいちゃいました♪

ごちそうさまでーす!(^^)

 

夜は、特養老人ホーム「コスモス苑」の夏祭りにお呼ばれ。

この手作りな感じもイイ!

 

こっちに来てから、町の皆さんのイイ笑顔がたくさん見れてます♪

(笑)

チーズ作りの巻。

テーマ/ブログ

大樹町生活3日目。

ほぼ半日かけて、なかなか貴重な体験をさせていただきました♪

実質ほぼ見学だったけど…(^^;)

それはコチラ!

チーズ作り。

大樹町は酪農がさかんな町。

メグミルクの大きな工場なんかもあります。

ご協力いただいたのは、チーズ作りに取り組んでいる町の有志の皆さん。

朝8時半、最初の作業。

200ℓの牛乳(もちろん大樹町産)をチーズタンクへ投入。

乳酸菌や、レンネットという酵素を入れて、約3時間かきまぜ続けます。

 

お昼頃。

ヨーグルトみたいになった牛乳に賽の目状の切れ目を入れると、こんな感じに↓

水分を抜き、またお湯を足して一定温度でかきまぜること約1時間。

最終的に水分を抜くと、こーなりました!

更に重しを乗っけて水分を抜いてくと…

豆腐みたいになっちゃった!

この四角い固まりを丸いタッパーに入れて…

水分抜きながら3ヵ月ほど寝かせると、

これぞチーズ!の完成!

それでは、かなりざっくりなダイジェスト映像をどうぞ!(^^;)

映像編集、もっとがんばろ…

 

夕方にはサッカー少年団の練習にお邪魔しましたよ♪

サッカーより野球のが先だろ!ってツッコミはなしねw

 

宇宙のはなし。

テーマ/ブログ

大樹町生活2日目。

ちょっとずつ、町について詳しく紹介していきますね。

大樹と言えば、やっぱコレ。

ロケット。

今年も5月・7月と、2回ロケットの打ち上げをして話題になりました。

でも、この小さな町と宇宙がどう結び付くんだろ?

 

ちゃんと理由があるんですよね。

まず、広大な土地がある。

そして、南東方向に海が広がってる。

地球の自転の方向と関係があるみたいです。

こういうロケットの打ち上げに有利な立地的条件が揃ってたこともあって、大樹町は宇宙産業に力を入れ始めたらしいんですね。

もう30年以上も前から。

 

ロケットって、NASAとかJAXAとかのイメージが強いでしょ?

そういう国主導型のロケットは、開発や打ち上げに莫大な費用がかかる。

でもココでは、民間企業がもっと低コストでコンパクトに上げられるロケット作りを目指してるんです。

前者が高級車なら、後者は言わば「ロケット界のスーパーカブ」。

わかりやすいたとえでしょ?(笑)

去年から、民間企業でもロケット事業に参入可能になる法律が出来たらしい。

そして、そういうロケットを日本で初めて打ち上げた町が大樹町なのです。

 

ちょっと難しい話になっちゃったかな(^^;)

宇宙に興味ある方、いろいろ調べてみてね。

大樹町生活スタート!

テーマ/ブログ

今日からいよいよ、大樹町での2週間にわたる生活がスタートしました!

…なんて実感してる余裕もなく、本日も朝から猛暑の中向かったのは…

歴舟川(れきふねがわ)。

大樹町はロケット打上ですっかり有名になったけど、2013年に212物語のロケで来た時に一番印象に残ったのは、実はこの歴舟川上流の風景だったんだよね。

その時の写真。今よりちょっと若いでしょ?w

この辺は砂金が採れるんですよ。僕もロケの時やってみた。

で、今日は「砂金掘り探訪会」ってのがあったんです。

クワみたいな道具「カッチャ」で砂利をすくって、川の中で「ゆり板」を揺すって砂金の粒を探す…

地道な作業だけど、みんな暑い中一生懸命。

おー、見付かったみたい!

ココはもーやるしかないでしょw

長靴借りました(笑)。

砂金掘りは4回目かな。

212ロケでは、浜頓別町・中頓別町と大樹町でやったことあるけど、いまだにコツが掴めない(^^;)

…と思ったら!

まさかの砂金ヒット!

ホントに仕込みじゃないからね!

採れた砂金の粒は、こーしてラミネートしてしおりになりました。

直径1mm。でもなんか嬉しい♪

 

終わった後は、これから過ごす大樹町での生活準備。

今日から8月11日(日)までの2週間、「大樹町民」としてお世話になります!

長期滞在って、どう過ごしたらいいんだろ?

何しろ初めてなんで、全くの手探りです(^^;)

でもなんか爪あとは残していきたいね。

 

ちなみに今日の十勝地方は、35℃近くまで気温が上がりました。

十勝の夏をあなどってはいけない。意外と暑いんです!

皆さんご自愛を。

 

 

天に続く道

テーマ/ブログ

あっという間に斜里町最終日。

ドローン、教われるうちに教わっとかないと(^^;)

弘前物産展に午前中顔を出した後は、撮影へ。

時間がないのでいきなり実践。「習うより慣れろ」ってことですね。

 

せっかく撮るなら絶景ポイントが良い。

向かったのは、町紹介でも触れた「天に続く道」

ココ、ドローンで撮ったらスゴいだろな~♪

「空人」の井上さんにアドバイスもらいながら…

離陸!

画面見ながら操作してると、あっという間に見えなくなります。

…それでは、空からの映像をお楽しみください!

(「The HOME」プロジェクトとして、事前許可を取った上でドローン撮影しています)

プロのクオリティの映像を撮るときは、ドローン操作する人とカメラ操作する人の2人体制で撮るらしいけど、今日はあえて「ワンオペ」。

僕1人で両方チャレンジしてみました。

カメラの角度とか動かし方とか、まだまだだな~。

このスケール感でなんとかごカンベンを(^^;)

今回は、もう1本別の場所でも撮影しました。

それもそのうちアップしますね!

 

撮影が終わると、まっすぐ大樹町へ。

4時間半。意外と遠い…。

夜は大樹町のビアガーデンに早速お邪魔しましたよ!

大樹町はちょうどロケットが打ち上がった直後でした。

堀江さんも来てたみたい。

大樹町の皆さん、明日(もう今日ですがw)から2週間、お世話になりまーす!

 

毎晩どんどん更新時間が遅くなっていく…。

疲労度max。明日も朝から出番でございます(汗)。

それが終わったら、ちょっとゆっくりしようっと。