朱円ストーンサークル。

テーマ/ブログ

斜里と言うと、どうしても知床の観光地がまず浮かびますよね。

でも、実は本町付近にも見どころが♪

これまで紹介した、天に続く道越川橋梁なんかが代表格ですが、

斜里に行ってもうひとつ新しく教わった場所がありました。

それがこちら。

通称、朱円ストーンサークル

考古学的上正しくは、「朱円周提墓」というらしい。

場所は市街地から車で10分ほどの、朱円(しゅえん)という地区。

畑の中の木立に囲まれた場所に、この不思議な遺跡があります。

これは縄文時代、今から約3,000年前の古代人のお墓。

このお墓の様式は北海道独自らしく、学術的価値が高いらしい。

 

地面から見るとこんな感じだけど、上空から見たらどんなだろう?

…こうなりました!↓

この映像は正真正銘、僕が撮影してますよ!

映像終盤、画面右下隅にドローンを操作する僕の姿が映ってます(笑)。

斜里に行かれる方は、こちらにも立ち寄ってみては?

 

明日は日帰りで大樹町へ行って来まーす!